高級位牌の定義 お位牌は何を以って高級位牌とするか

巷には『高級位牌』と謳われているお位牌がたくさん溢れています。
では高級位牌の定義は、なんでしょうか?

一つに貴重な材質が用いられていること。
一般的に流通していないような豪華な彫刻のお位牌。
螺鈿や蒔絵など手の込んだお位牌など。。。

しかし、お位牌の文字はおざなりにされていることが殆どです。
大抵のお位牌彫刻は、針彫り機械と言われる機会を使用し、直径3mmほどの先のとがった金属の棒を高速回転させて彫刻します。
文字には水彩画の金色の絵の具を入れます。

もちろん水彩画の絵の具なので、水で落ちます。
(下のリンクでは、絵の具が水で落ちる実験動画が見れます。)

https://xn--t8j864g65x.com/archives/569

どんなにお位牌が立派でも
どんなに素晴らしい細工のお位牌でも
加工の文字も『最高級』が伴って、『最高級位牌』となると考えています。

独自の沈金・篆刻加工が自慢の木彩屋では、お位牌を故人の大事な依代よりしろ)と考え、
一本一本丁寧に加工してまいります。